2008年07月02日

3.2. Basics - containers and beans

3.2 IoCの基本−コンテナとBean
Springではアプリケーションの根幹を成し、Spring IoCコンテナによって管理されるオブジェクトをBeanと呼びます。BeanはSpring IoCコンテナによってインスタンス化され組み合わせられ、また管理されるオブジェクトであるというだけで、他に何も特別なことはありません(他に強いてあげるなら、あなたが関わっているアプリケーションを構成するクラスのうちのひとつである、ということくらいでしょうか)。これらのBeanとその間の依存性は、コンテナが使用する設定メタデータに反映されます。

原文:http://static.springframework.org/spring/docs/2.5.x/reference/beans.html#beans-basics
ラベル:SpringFramework2.5
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。